ボトックスの特徴|様々な効果を期待できるヒアルロン酸注射【美容整形で生まれ変わる】

様々な効果を期待できるヒアルロン酸注射【美容整形で生まれ変わる】

婦人

ボトックスの特徴

婦人

副作用はあるのか

ボトックス注射は、ボツリヌス菌の筋弛緩作用を応用してシワをなくし、肌を若くする美容整形です。簡単さから人気が高いボトックス注射ですが、美容整形なのでリスクもあります。注意事項をよく理解し、しっかり納得してから手術の同意書にサインをすることで、術後のトラブルを回避できます。ボトックス注射は厚生労働相によって認可しています。決して違法な注射ではないので、心配するような大きな後遺症はないです。ただし、筋肉の動きを弱くする薬剤を注入するので、表情が作りにくくなります。最初は少し違和感を感じますが、徐々に慣れてきます。また、ボトックス注射をしたあとにだるささ頭痛など、風邪に似た症状が出る人も稀にいます。

筋肉が制御される

医療現場ではボツリヌス菌から精製された薬剤は、筋弛緩剤として使用されています。注入すると筋肉の動きが一時的に制御された状態になります。ボトックス注射は、顔面麻痺や斜視を改善する治療として利用されたのが最初です。そして美容整形の分野では、シワやたるみのリフトアップ、ガミースマイル、足、エラの改善などに利用されています。ボトックス注射の魅力は、なんと言っても注射を打つだけで劇的に若くなることです。額や目尻や眉間、口元にしわが寄らなくなり、一気に若々しくなります。また、皮膚の浅いところに注入するマイクロボトックスも人気です。マイクロボトックスは美肌効果があるボトックス注射です。ボツリヌス菌の働きで肌がスベスベになります。