切らないフェイスリフト|様々な効果を期待できるヒアルロン酸注射【美容整形で生まれ変わる】

様々な効果を期待できるヒアルロン酸注射【美容整形で生まれ変わる】

婦人

切らないフェイスリフト

ウーマン

糸を使う施術の分類

顔のたるみを切らないフェイスリフトで治療するなら、糸の種類によって異なる特徴を把握しておきましょう。事前に糸を使うフェイスリフトの基礎知識を頭に入れる工夫をすると、カウンセリングでも先生の話を飲み込みやすくなります。現在行われている糸を使うフェイスリフトは、3種類に大別できます。まずアプトスのように、フェザー状に加工された糸を使う治療で、肌をふっくらと持ち上げるのに適したリフト法があります。また、コーンやコグなどで引っ張って固定するシルエットリフトなどのアプローチ方法も人気です。最近は糸を皮下組織に埋め込むリードファインリフトなどのリフトアップ方法にも注目が集まっています。同じ糸を使うリフト法にも色々あるので、細かい違いを確認しておいて損はありません。

傷跡を目立たない切り方

顔のたるみを本格的に治療するなら、フェイスリフトがぴったりです。顔のたるみが軽いものであれば、ヒアルロン酸注入法などのプチ整形でも対応できますが、激しくたるんでしまっている時はフェイスリフトの出番です。切るフェイスリフトでも、髪の毛の中やこめかみなど、目立たない場所にメスを入れるので傷跡の心配はありません。数年後にやり直す時も、同じ傷跡を切開するので、傷が増える心配もありません。フェイスリフトはハードルが高いと感じる患者さんが少なくありませんが、顔のたるみを一気に治療する効果は高く、アンチエイジング効果は抜群です。しわやくぼみ、たるみなど諸々の加齢トラブルを一度に解決したい時にも便利な治療法です。